オーナー様情報

「暮らしのなかの写真展2017」大賞・各賞発表new

2017大賞決定!!

  作品NO.11「ウッドデッキで朝食を」
            (千曲市・Mさん)

6月4日に開催されたオーナーさま交流会にて、写真展の結果発表がおこなわれました。事前ウェブ投票・全スタッフおよび、会場にいらしたオーナーさま方からご投票いただき、2017年の大賞が決定いたしました!どの作品も、家族・我が家を大切に想う愛しい気持ちにあふれていました。投票された方々から沢山コメントをお寄せいただきましたので、各賞と合わせてご紹介します。








【ベストアングル賞】

  作品NO.03「庭先の春」
17-03.jpg 撮影者コメント:
芽吹きがきれいな季節です。我が家の庭先も花盛りです。
(中野市 Tさん)


投票された方のコメント:
家をバックに、植木と花のバランスがとってもきれいです。

珍しい品種のチューリップに焦点があり、その先に見える窓が暮らしを象徴。まさに、家と庭一体で春を感じました。


作品NO.12「雪見障子」
17-12.jpg 撮影者コメント:
~雪かきあとの一服は、暖かい我が家で雪を見ながら~
さっきまで格闘していた雪に、ひと時の癒しの時間をもらえる。気持ちまで暖かくしてくれる我が家に感謝。
(長野市Mさん)

投票された方のコメント:
日本の美を、詩情的に切り取った素晴らしい一枚

障子の奥の雪景色がマッチしていて、とても素敵です



  
作品NO.13「癒し癒されのウッドデッキ」
17-13.jpg 撮影者コメント:
マリは外遊が大好き。家の中にいるより外のほうが刺激が多く楽しいらしい。木の葉の揺れ、虫の羽音に反応し"jump up"!そんな姿を間近にとウッドデッキで癒し合う。
(中野市 Yさん)

投票された方のコメント:
誠設計の家の静けさがゆとりとなって、猫の表情によく表れていて、微笑みを誘います。

ねこちゃんへの愛情を感じます。豊かな日常ですね。



  
【グッドスマイル賞】

  作品NO.04「青空の下で」
17-04.jpg 撮影者コメント:
5月のある晴れた日。娘2人が大好きなウッドデッキで仲良く遊んでいたところを。お気に入りの帽子をかぶりご機嫌でした。
(南箕輪村 Yさん)

投票された方のコメント:
仲が良くてうらやましいです。お姉ちゃんが妹にやさしい様子がよく感じられました。

仲睦まじく寄り添うふたつの笑顔。ファインダー越しに暖かい眼差しが伝わってきます。
作品NO.08「成長を見守る家」
17-08.jpg 撮影者コメント:
庭の手入れに勤しむパパ、ママに向かって『オーイッ』と無邪気な声が聞こえて来ました。植えられたばかりのカツラの木と一緒に楽しそうに微笑む娘がこちらを向いています。その向こうには大屋根と青空。どんどん大きくなぁれ。
(千曲市 Oさん)

投票された方のコメント:
素敵な家の前の木から顔を出し、幸せそうな笑いが私たちに喜びを与えてくれるよう

子どもの笑顔、庭、家の構図、とっても素敵です



作品NO.11「ウッドデッキで朝食を」
17-11.jpg 撮影者コメント:
お父さんのDIYテーブルに頂いたお花を飾って。みんなで外で食べればご馳走だね!いつまでも仲良くね♡
(千曲市 Mさん)

投票された方のコメント:
和やかな姉妹の雰囲気に惹かれる。お父さんもDIY頑張ったなと感じます。

遠景の山、中景のぶどう畑、近景のウッドデッキ。お父さんとお母さんの力作に囲まれた姉妹のむつまじい姿がいい。



【ベストシーズン賞】
  作品NO.01「秋の楽しみ」
17-01.jpg 撮影者コメント:
ここ数年、秋になると実家からもらった柿を干し柿にしています。かわいい洋風のおうちに柿や紅葉したヤマボウシがきれいに映えて、お気に入りです。
(長野市 Kさん)

投票された方のコメント:
秋の季節感が出ていて、紅葉もすばらしい。

目をひく紅葉のグラデーションが柿色によく映え、日本の美しい季節を感じます。


  作品NO.06「晴れ間と桜」
17-06.jpg 撮影者コメント:
近所に一本だけあるソメイヨシノと共に。ほぼ満開となった4月6日朝の撮影です。今年の桜シーズンは雨ばかりだったので、貴重な晴れ間となった朝に急いでカメラを持ち出して撮りました。
(佐倉市 Mさん)

投票された方のコメント:
赤い壁色が印象的で、素敵なお宅だなぁと感じました。

青く澄んだ空に浮かぶ桜、赤い壁に存在感のある大きな屋根。バランスのよい構図に惹かれました。

  作品NO.14「ようこそ、花の咲く我が家へ」
17-14.jpg 撮影者コメント:
この春、アプローチ左側を自作でリフォーム。花壇も作ってお花を植えガーデニングを楽しんでいます。新築記念樹として植えたハナミズキの花の数もだいぶ増えました。玄関の前には芝桜が咲いています。春から秋まで花に囲まれた毎日を送りたいと思っています。
(松本市 Kさん)

投票された方のコメント:
私がイメージする誠設計の家のイメージそのもので、とてもすてきだなぁと感じました。

きれいな青空におうちがマッチしていて惹かれます。家を大事にしているのがよくわかるアプローチで、とても素敵です。



【ホッとスポット賞】
  作品NO.02「夕暮れに真っ赤なスイカをほおばって」
17-02.jpg 撮影者コメント:
夏の夕暮れ、児童クラブで作った七夕飾りをデッキに縛り付けランプをおいてスイカを頬張る。「あっあま~い!」日本の夏🍉
(中野市 Sさん)

投票された方のコメント:
レイアウトや家のあたたかさが感じられて素敵です。

夕飯まで待てずにスイカを頬張る男の子の後ろでダイニングの明りが灯り、これから温かくてやさしい食事が待っている感じが素敵。
  作品NO.07「といれのトトロ」
17-07.jpg 撮影者コメント:
娘(5歳)がトイレにこもって並べました
(山ノ内町 Tさん)

投票された方のコメント:
お子さんが静かに黙々と並べている様子が想像できて面白い。きっと、本人なりにストーリーがあるんだろうなぁと思いました。

トイレにお気に入りの雑貨を沢山並べるのは我が家と同じだなぁと親近感がわきました。日常を垣間見たようです。

  作品NO.15「お昼寝」
17-15.jpg 撮影者コメント:
暑い日にも木の床は心地よく、気持ちよく寝られるみたいです。
(中野市 Aさん)

投票された方のコメント:
木の床に兄弟が大の字で寝入っている。心地よい床がすっかりお気に入りのお子さんの様子がよくわかります。

本当に自然体で、いいなぁーと思いました。床の気持ちよさが伝わってくる、いい写真です。

【ナイスエントランス賞】
  作品NO.05「こだわりました」
17-05.jpg 撮影者コメント:
ポスト、設計して頂きました。my houseのミニチュアなんです。家とマッチしていて、気に入っています。
(中野市 Sさん)

投票された方のコメント:
玄関は家の顔。ミニチュアポストのあるおうちの中が気になります。遊び心があって素敵です。

リースやポスト、どれも家に似合っていて、まとまり感が抜群だと思いました。


  作品NO.09「帰りたくなる家」
17-09.jpg 撮影者コメント:
春夏秋冬・季節の変化を感じながら暮らすことのできる我が家です。
(長野市 Sさん)

投票された方のコメント:
グレーのウッドデッキにおしゃれな自転車がおかれ、よく映えていて、素敵です。

素敵な玄関です。どんな方が住んでいるのだろう?と想像をかきたてられ、用事がなくても(笑)訪ねてみたくなります。

  作品NO.10「お気に入りの朝」
17-10.jpg 撮影者コメント:
家族みんながお気に入りの玄関。特に明るい朝の時間は玄関デッキでお花の手入れや子供と遊ぶのが日常の幸せとなっています。
(長野市 Yさん)

投票された方のコメント:
ご家族でリラックスした休日の朝を迎えていらっしゃるのが伝わり、ほのぼのした気持ちになります。。

陽光の差し込む玄関デッキに座り込んでいる姿が愛らしい。家族皆が好きな場所ということがよくわかります。